2011年10月12日

動脈効果予防食

動脈硬化の予防

悪玉コレステロールによって引き起こされる動脈硬化

果物の柿

柿にはオレンジ色の色素であるカロテン

kaki.jpg
このカロテンには動脈硬化の原因である活性酸素を抑える働きがある。

干し柿は、カロテンがそのまま濃縮されているので
同じ量で3倍のカロテンを摂取できる。


柿ドレッシング
干し柿をミキサーで細かくして
オリーブオイルと酢とブレンドさせる。

オリーブオイルと酢には血液をさらさらにする効果があり
動脈硬化を予防する作用が期待できる。

干し柿ドレッシング レシピ

干し柿     3個
酢       大さじ2杯
レモン汁    大さじ2杯
オリーブオイル 大さじ2杯
水 適量でお好みのトロミにする。

ミキサーで混ぜる
これに、塩、胡椒で味を整える。
kaki1.jpg
パンに付けても美味しく、野菜にもよく合うドレッシング
posted by 健康ライフ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。