2013年09月04日

ペッタンコ食材

町工場が日本の食卓を変える

有限会社 瀬戸鉄工

広島県呉市川尻町上畑
1068-4
TEL 0823-87-4147

瀬戸鉄鋼
プラスチック製品のプレス成型などを手掛ける鉄工所


瞬間高熱高圧焼成法

イリコの煮干しをペッタンコ
臭みもなく美味しく食べれるせんべいに

pettannko3.png

鉄板の温度は200℃以上

ペッタンコ食材
熱に弱いビタミンなどの栄養素も
ほとんど損なわれない。
pettannko.png
生臭みがなく、非常に早く出汁が出る。

焼きだし いりこ旨味 
10パック入りで 300円

通常のにぼしで出汁を取る場合
頭と内臓を取り出し
一晩 水に浸してから火にかける

しかしこのペッタンコイリコ出汁では
約30秒で出汁がとれる。
pettannko1.png

イリコの細胞膜が破壊されたことで
水に浸る表面積が広がり 栄養分が素早く溶けだすからなのです。

今は一流シェフの食材として注目をされている。

ペッタンコ食材による料理の時間を大幅に短縮される。

ペッタンコにした小豆を粉末状にしたもの
これに、砂糖とお湯があれば あんこになる。





posted by 健康ライフ at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。